And you, Brutus!

ブルータスおまえもか、的な?
その実ただの、テニスが好きな王子様が好きな女子の妄想を綴った日記モドキ
※プラモ、フィギアの写真が多々あるため、苦手な方はご注意ください
出張版(http://andyoubrutus.tuna.be/)
☆ただいまミルメークに夢中です(http://andyou-brutus.jugem.jp/?eid=1105)

2013.09.29 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.29 Sunday

そうかマイナーか

こんばんは。王道ジャンルのいまいち王道じゃない部分にはまることで定評がある(自称)浅海です。
いろいろふらついた結果、うたプリではレントキに落ち着きました。
嘘です、本当はまだふらついている。レントキ…かな?くらい。
そんな迷い溢れる自作がこちら↓

「王子様とお城」/「あさみ」の小説 [pixiv] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=2872722

レントキ…かな?というお話。頭の回る冷静キャラふたりなので、好き放題しゃべらせています。
中身が自分なので、やっぱり限界はあるんだけれど、こういう会話劇は書いていてとても好きなジャンルです。
というかレン様自体が、描いていてすごく楽しいキャラクター。何言わせても許されそうだから。やりすぎのハードルが他とは違う地点に設定してあるように思えてしまう…

レントキというか、何にでも一生懸命で空回りだってしちゃう翔ちゃんを、「若いなぁ」「青いなぁ」とおじいちゃんの視点で眺めているレンとトキヤが好き。
翔ちゃんももちろん好きなので、つまるところSクラス推しです。
全員、年齢がひとつ違いというのがまたおいしいですね。お兄ちゃんふたりと、しっかりした弟の図。美しい。

翔ちゃん(や、音也、真斗)の男気全開!な一面は、レンやトキヤにはなかなかマネできない部分だと思うんです。
ふたりとも基本的に器用だし、特にトキヤは比べて努力もしてるし経験も長いから、同じ課題を与えられても、翔ちゃんらよりは簡単にクリアできてしまう。レン様は抜け道を見つけるのも上手そうだしね。
だから難関に真っ向から挑んで、悩んで、ぶつかって、傷つく若者(いや、レントキも若いんですが)を見て、「なんでもっと、こういう風にしないんだろう、楽をしないんだろう」とかもどかしく思うと同時に、少しだけうらやましさとか、妬ましさがあってもいいんじゃないかなぁと思います。

そういう気持ちが、ぐるぐる一周した結果が↑だよ。
いうなれば「Repeat」翔ちゃんルートが舞台のお話なので、密かにレンとトキヤのアイドルソングの歌詞を混ぜ込んだりしています。
見つけて「お」って思っていただけたらうれしいなぁって。

どこまで本気で、どこまで冗談かわからないレントキですが、よろしければおひとつ。

2013.09.28 Saturday

パウダービーズクッションと拍手レス(9/25)

どういうことなの、あいつ。
パウダービーズのクッション。
さわり心地、とても素敵。
素敵だけど生地が伸びきって、網目(?)からこぼれてくる。ビーズこぼれてくる。

おかげさまで、ビーズだらけのベッドの上からお返事です。

拍手レス
2013/09/25
4、5年前からずっと応援しています!!~
続きを読む >>

2013.09.16 Monday

エンドオブサマー

お疲れサマー。
夏の終わりに更新です。

更新(9/15,16)
テニス・シリーズに「くたばれクーラー」
リボーン・シリーズに「くたばれサマー」
真夏に「暑くてやってらねぇよ」と書いたお話をいまアップ。今日はとても涼しいですね!
どちらも肌色が多く、お品がよろしくないお話なので、ご注意ください。若い男子の会話なんて、こんなもんだろと開き直った感すらあるよ。
いつかは必ず終わる、日本の夏のせつなさを描いてみたかった。みたかっただけのまま終わりました。完。

しかし今年は暑かったですね!
いま、去りゆく夏、最後の悪足掻きといわんばかりに暴れる残暑が憎いです。
大きな台風が去ったから、これから少しずつ涼しくなっていくのでしょうか。
ありがたいけれど、やっぱりなんでか寂しくなります。

あ、ところで昨日はテニフェスだったんだって? へーえ。
え、来週もテニフェスなんだぁ。へーえ。
つまるところ参加できないので、ちょっぴり拗ねてるのよ!
DVD待ちです。で、でるよね…?

2013.08.14 Wednesday

夏過ぎる

とけるわ、まじで。とけてるわ。
うたプリRepeatプレイしています。最初はとりあえず音也から。Aクラスをつぶして(オウ!)Sクラスを攻めてやれ!と思っていましたが、なんと音也をクリアした時点でトキヤルートが解放されたので、予定を変えてトキヤにぶっこんでいます。

音也の場合、あまりに価値観が違うというか、端的に住む世界が違いすぎて、まともに正面からぶつかったら見事に友情ルート一直線でした。
すごいんだ。ことごとくベストチョイスを外し、恋愛値が平均60%程度。三択でここまでってなかなかのことだと思います。
ハハ、わかってるよ…現実だったらあんなキラキラリア充、友だちにすらなれないところ、友情築いていただいて感謝こそすれ…ぐすっ…

その点、トキヤは…トキヤはですね、心の赴くまま選択肢を選んでいるだけで、平均90%とれるので、おまえどんだけこっち側なのかと、ぼっち側なのかと…
一ノ瀬さんってか、ぼちノ瀬さんだし、トキヤってかボチヤですね、もはや。音也ルートでうすうす感づいていましたが、あいつリアルに友だちいない。
何がひどいって、運動会で本読んでて、弁当の時間、みんなできゃっきゃ過ごすAクラスに対し、そこへ加わる翔ちゃん、女子とたわむれるレン様、そしてボチヤですよ。別の意味でクラス崩壊してる。

ときめきよりはるかに笑かしてもらうことの方が多いですが、楽しいです。
音ゲー死ぬほど苦手だったけど、なんとか意地で克服しつつある。この夏いちばんの成長です。
ただあと5人残ってると思うと、正直ゲッソリするよね。

ともあれ久々にヒロインになれたので、ドリームな気分。これを保てる間に、夢小説にも手をつけたいなと、いい加減ほったらかしにしすぎだなと思っておりますので、ひとつよしなに! 誰か私の尻たたいて!!


拍手レス
2013/07/14
21:38  Totus mundus agit histrionem / リボ主相手・BL夢 とても素敵でした…!〜

続きを読む >>

2013.08.03 Saturday

【主観でまとめる】プリンスさまの☆うたっ♪【S クラス】

Sクラスのお話。ボケの集団Aクラスに対して、無自覚天然×養殖ボケ×つっこみと、比較的バランスのとれた、ただひたすら翔ちゃんの負担が大きいSクラス。
翔ちゃん以外、協調性が感じられないのがどんまい☆
ボケ飽和状態の中でさらにボケ倒す林檎ちゃん@Aクラスに対して、存在そのものがつっこみの龍也先生@Sクラス。大変よくできてますね!


【一ノ瀬トキヤ】
公式にもっとも愛されしプリンスさまっ♪
いい曲もらって、いい話もらって、いいとこもってく、ミスターうたプリといっても過言ではない。宮野め。マモめ。なんか悔しい。
生きてて疲れない?ってくらいのパーフェクトトキヤ。カロリーにまで言及しだしたときは、あまりに高すぎる女子力、いやアイドル力に頭が下がりました。
忘れちゃならないのはHAYATO様ですね。何を思ってトキヤはHAYATOになったのか。他にいくらでもやりようがあるだろうに、なぜあの方向性を選んだのか。果たしてこの経緯が描かれた話はあるのだろうか。
ところが音也、嶺ちゃんはじめ、コミュ力が異様に高いATフィールドをものともしない連中に関わると、途端に鉄壁が崩れ去るのがおもしろいですね。対ST☆RISHの日々を過ごすことで、そのうちトキヤがまたぶっ倒れやしないか楽しみです。
一期から二期にかけて、もっとも性格や位置付けが変わったひとでしたね。ほんとにね、トキヤくんお友だちできてよかったねぇ!って全一ノ瀬母が泣きました。
実は博多っこ。二次創作で「好いとうよ」って告られたときには全私が泣いた。

好きな歌
「CRYSTAL TIME」
二期のトキヤ回で使われていた歌。他ならぬうたプリに転げるきっかけになった曲なので、選ばずにはいられない。
七色のコンパスはじめ、一期の曲タイトルが歌詞に含まれてるのがうれしいですね。
二番Aメロの「忙しない〜ため息した」までがやけに芝居がかっていて、マモ最骨頂だなぁと思っております。すき!
「覚えていますかプリンセス」はじめ、キャラに寄せた敬語の歌詞から非常にトキヤを感じますが、なにあいつあんな顔してこんなロマンチックが止まらないの? むっつりトキヤで大変ありがとうございました。
ぼっち真っ盛りだった一期の「もう泣かなくていいよ〜ひとりじゃない」という自虐ソング、さらにHAYATOだよね?という「星屑Shall we dance」らへんも捨てがたいなぁ。


【神宮寺レン】
ネタなの本気なのどっちなの? 正直、私はレン様をいまだにつかめていません。とりあえず出オチ。
とりあえず自分が楽しければ、後はわりとなんでもオーケーな享楽主義者なのかなと思ってはいる。
女の子はもちろん、他人にすごく優しく、「誰にでも優しいってことは誰にも優しくないってこと」を素でいく方。
そういう意味で、レン様が唯一あまり優しくない聖川真斗は特別なんでしょうね。CPという視点は抜きにしても、旧知の中で御曹司という似た立場がそうさせるのか。
ただ他人に弱音も本音もとことん漏らさないひとだから、どこかで崩れないか心配です。そんなレン様を支えるのは誰? そう、私!なんて夢くらい見させてよ…
早くにお母さまを亡くされているので、女の子をやたらはべらせたがるのは、幼いころ手にできなかった母性愛を求めてのことなのかしら。そんなレン様がいとおしい…マザコンであってほしい。
モデル体型とのことで、ある意味で隣に並びたくないプリンスさまっ♪No.1の座を欲しいままにしております。
学園卒業後はモデルとしてのお仕事もなさっているようで、一期で見せた謎のファッションセンスは黒歴史として葬ったのでしょうか。まぁこっちは忘れてやる気なんてないんだけどな。一生覚えといてやるわ、腰ベルト。

好きな歌
「世界の果てまでBelieve heart」
中のひとをして「奇行」と言わしめた校内放送ジャックで歌われた伝説曲。
イントロのサックスが、レン様にとって不名誉なあだ名「ジャスコ」の原因なんでしょうが、たぶんレン様本人は「ジャスコ? どこのイタリア人だい?」ってところなんでしょうな。私だって行ったことないわ、ジャスコ。下妻物語で観たよ、確か。いつかロケ地巡りで行ってみたいね。
この歌詞を考案されたのはレン様という設定に則って聞くと、頭がパーン!します。
えっ! レン様ったらあのときそんなことを…!?みたいな。ノッカーウだったの!?みたいな。真ん中なの?!みたいな。
いつから私は春ちゃんになったの? いや、きっと世界中の仔羊ちゃんが春ちゃんだからさ、レン様にとっては…


【来栖翔】
翔ちゃあーーーーん!!! かわいいですね。それにつきる。かわいいです。
うたプリ最後の良心といっても過言ではない。基調な常識人、つっこみ属性、公式認定です。
中のひと的なアレで、お歌の実力が多少アレなので、翔ちゃんはなんでSクラスなのかな?と思ったことがないわけじゃないよ。
だけどダンスが得意で、お顔がきれいで、何より若いからね。若さって実力じゃカバーできないからね。そりゃSクラスにも入るわ。
実は双子というアニメ派は腰抜かすほど初耳設定を聞いたときは、目玉が飛び出てこぼれて帰ってこないと思いましたが、なんとか無事でした。いまゲームやってるので、会えるもんだと期待しているのですが、どうやらAクラスクリアしないことにはSクラスには会えないようで、泣きました。いま音也と恋してる…
お歌はアレでも、がんばってるね〜かわいいね〜と和みます。ST☆RISHにおける基調なつっこみキャラ。本人あこがれの龍也さんの正当な後継者となることでしょう。
もしかしたらシャイニング事務所の取締役にでも就任するかもしれないね。そう考えると将来有望すぎます。
結婚したら、まともに幸せにしてくれそうなプリンスさまっ♪ですね。あとがたいがいアレってのもありますが。翔ちゃんに養ってほしい…姉さん女房になりたい…
なっちゃんと翔ちゃんの関係…は、ふしぎ。なっちゃんの方がおにいさんだけど、普段は翔ちゃんのがずっとしっかりしていて、でもいざというときにドンと構えて「大丈夫」って言ってくれそうなのはなっちゃんだね。
いちいち天才ならではの爆発力を見せるなっちゃんに、いくらかコンプレックスもあるようですが、ファン層はきっとかぶらないから心配しないで!
とにかくヨシヨシして、愛でて愛でて愛で倒したい、それに尽きます。

好きな歌
「オレサマ愛歌」
(読みが)オレサマロンドって、俺様とかぶってるじゃねーかアーン? それは俺だよ、おチビちゃん。
翔ちゃんの曲って、わりとどれも翔ちゃんの歌!って感じで、元気にがんばってるなぁ翔ちゃんだなぁと思います。
多少の火傷は覚悟の上で、いっぺんくらいは翔ちゃんのバラード…いや、ミドルテンポの曲でいいから聞いてみたいな。エレメンタルガーデンにお願いっ。